額田工場Nukata Factory

物流機能に恵まれた当社最大の基幹工場

岡崎市内の緑園工業団地内に位置する「額田工場」は、総敷地面積24,646平方メートルに及び、三工場のうちで最も大規模な工場です。また、新東名高速・岡崎東インターより車で3分の距離にあり、物流機能にも恵まれています。

最新鋭の設備と高度な技術で、ハイテン材や多様な加工に対応

工場内には、幅広の母材コイルを伸ばして縦に切断し、幅を狭くして再度巻き取っていく「スリッターライン」の他に、矩形や台形の加工品に対応する「ターンシャーライン」、プレス機でさまざまな形状の鋼板を切り抜く「ブランキングライン」を備えています。両者は当社のハイクオリティな技術を支える双肩として、特殊な形や幅広加工、ハイテン材(高張力鋼板)など高度な加工を実現します。特に、今後、自動車車体構造への積極的な採用が予想されるハイテン材については他社の追随を許さぬ精巧な加工技術を誇り、大手自動車メーカーからも高い評価を受けています。

ジャストインタイムを可能にする優れた在庫機能

さらに、保管棚数800棚のスペックを誇る「コイル立体倉庫」を備えて大量なコイルを保管し、必要な時に必要な量の製品をスピーディに納品しています。

設備仕様

生産設備概要機種 製品仕様 板厚 板幅 長さ 月産能力①ブランキングライン800t 0.4~0.6mm 2,500t/月②ターンシャーライン③1800スリッターライン④1600スリッターライン⑤ミニスリッター倉庫 ⑥コイル立体倉庫コイル外径:1,500mm以下 コイル質量:10t以下 コイル巾:600~1,600mm 保管棚数:800棚