美濃加茂工場Minokamo Factory

自社製品をはじめ、
多様な形状バリエーションに対応

岐阜県美濃加茂市の牧野工場団地内に位置する「美濃加茂工場」は、敷地面積17,420平方メートル。工場内には、「スリッターライン」、「ターンシャーライン」、「ブランキングライン」を備え、主に東海エリアの北部のお客様を中心にサービスを展開しています。

生産能力の高さを誇るBK工場

美濃加茂工場の生産の要となっているのが、ブランキングラインです。ブランキングは鋼板を自動車のドアなどにプレス加工する前工程として不可欠な加工であり、このラインではコイル状の鉄板をプレスで連続的に打ち抜き、積載するまでを行います。鋼板は最大3.2㎜厚、コイル幅2,100㎜まで対応し、4,000t/月という高い生産能力を誇ります。また、ブランキング加工によって、大量生産の短納期化と費用対効果のさらなる向上を可能とし、中京工業地帯の主力産業である自動車産業の維持・発展に貢献します。

設備仕様

①ブランキングライン400t②ターンシャーライン③スリッターライン倉庫④金型倉庫合計保管棚数